<煙病倶楽部> OLD FRIENDS

古き良きものたち    -Tom's Daily Photo-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虎御前山 キャンプ場



DSC_0824.jpg
2月7日のキャンプ場、天気良いし雪あるし最高のロケーション テンション上がりまくった
びわこ側のベランダの一番右に入れてもらった、桜の枝が少々邪魔だっただが、隣の同年代の鉄さんが
一枚目の写真の左側の建物の裏に樽みたいな電線のリールあるから脚立代わりにつこたら丁度ええよっと
Good Ider丁度良かった、三脚目一杯上げてなんとかなった(脚立もってあがらんでもいい作戦、参考に)

通過前、曇る→晴れる→薄日→曇る でも白銀の平野は満足でした!

DSC_0837.jpg

DSC_0841.jpg

DSC_0844.jpg



スポンサーサイト
  1. 2010/02/11(木) 19:13:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北びわこ号 1月31日 3号



河毛築堤DSC_0817

河毛築堤DSC_0818

小谷山を下山して次に向かったのは河毛の築堤、ご褒美のような爆煙でした

3日後の日曜日、またこの辺をウロウロしてんでしょうね!

お手軽俯瞰はいけても、縦走俯瞰は無理。






  1. 2010/02/04(木) 18:55:17|
  2. 北びわこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

最強の城跡

小谷城址DSC_0764
枝が入ってるのなんかお構いなしでした

1月31日毎年恒例の北びわこ号の撮影に行ってきました、今回は昨年の山口遠征で私同様
撮り鉄の重症患者と一緒でした、例年の北びわこ号はちょっとそこまで・・・感覚でしたが
こんなハードな撮影行は初めて、

yama.jpg

小谷山(おだにやま・標高495.1m)の大獄城跡


ここでは、このブログを過去から見ていただいてる方に最近の僕の諸行を理解してもらいたくて!
たぶん理解できないと思いますが、登山口から山頂まで40~50センチの積雪の中をいってきました
登りきったときはSL北びわこ号通過5分前、2時間の雪中行軍の達成でした何事にも変えがたい経験をしました
生憎の曇りで、晴れ渡る琵琶湖の景色は望めませんでしたがリベンジに燃えたいと思ってます!

当日、ここでご一緒させていただいた、名鉄人3・名鉄友M3・名Y爺3・まっさん3ありがと3

小谷城址DSC_0769

小谷城址DSC_0788

小谷城址DSC_0801


  1. 2010/02/03(水) 23:00:07|
  2. 北びわこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

写っ蝶

Author:写っ蝶
蒸気機関車の煙が恋しくて
爆煙を求めて各地をさまよってます。
煙病の患者とともに!

お気軽にコメントをお書きください。

ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。