<煙病倶楽部> OLD FRIENDS

古き良きものたち    -Tom's Daily Photo-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014.1.24-26 釧網本線『SL冬の湿原号』去年のリベンジ③

重連初日の夜、釧路市内の居酒屋『虎や』で美味しいホッケを食べホテルのふろで疲れを癒し
翌日目覚めると一面の銀世界!昨日まで今年の釧路は雪が少ないなんて言ってたのに・・・
去年の悪夢が脳裏によみがえってきたのですがとりあえずホテルを出発
わざわざ釧路に宿をとったのは川湯温泉までの追っかけをしようと企んでのことだったんですが
積雪と降雪で追っかけは危険と判断して川湯温泉に直行することになり
取敢えず石山の踏切に・・・バック運転の重連でもあったのでガラガラ
返しの正面狙いで川湯温泉の踏切に集結している模様でした
親方さんたちとも連絡を取り、石山に置き三脚をしてご挨拶にINもOUTもすでに三脚の山が出来てました!!
DSC_0120.jpg
露払いに、なんという車なのかラッセル車が来ました!

本番は昨日ほどではないにしても爆煙で、露払い関係なく雪を蹴散らしてやってきました
AFはまるで効かないのでMFでやりましたが老眼には勝てません!!
DSC_5289.jpg

DSC_5294.jpg

手持ちの接近戦は持ち変えるのが遅かったのもあるのですが近すぎでした!
DSC_0154.jpg

DSC_0155.jpg

DSC_0157.jpg
この後は・・・・顔面に洗礼を受けました!!



DSC_5323.jpg
最後のカットは川湯温泉の踏切で、ポジション間違えましたドボンでした!

今回の釧網本線 川湯温泉延伸いろいろと教訓が出来ましたので来年に生かしていければと思います
SL冬の湿原号だけではなく今度はゆっくりと北海道の旅をしてみたいものです   おわり





スポンサーサイト
  1. 2014/02/03(月) 06:06:44|
  2. 釧網本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2014.1.24-26 釧網本線『SL冬の湿原号』去年のリベンジ②

初日の川湯温泉行で満足して、返しはバック運転でしたが2日目のロケハンもかねて川湯踏切で
小雪が混じり、太陽もないので露出は厳しかったんですが川湯温泉発車からドエライ爆煙でやってきました
ドレンのサービスもありこれまた満足の1カットになりました(ここでは脚立必須です 教訓④)
DSC_5232.jpg

川湯踏切から茅沼に直行しましたがこの日は太陽もなく、かなり暗くアウトでした!
DSC_0111.jpg
2日目の宿を釧路市内に取っていたので仕方なく釧路まで暗い中はしりましたが 
重連の時期は茅沼で日没、1月の釧網本線は外国人も少ない川湯温泉で2泊して1日の疲れをいやすべし!(教訓⑤)
返しの撮影は標茶までで勝負ですね!



  1. 2014/02/02(日) 06:05:01|
  2. 釧網本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2014.1.24-26 釧網本線『SL冬の湿原号』去年のリベンジ①

早いもので2014年1月が終わってしまい
今日はもう2月・・・たぶん2月もあっという間に
終わってしまうでしょうし賞味期限が切れる前に
去年の大雪で1日目ウヤでまともな撮影ができなかったので
今年は金曜日からの3連休を頂き
石山リベンジに行ってきました

本当は石山俯瞰を・・・と思っていたのですが
前日からの本命は激パで現地で判断し(教訓①)
石山踏切ベスポジを確保!
(置き三脚が無かったので追っかけ組のT川さんのご協力感謝します)

ベスポジ確保後、川湯温泉えきで常紋組の兄貴と合流
親方さん御一行様とも再会・・楽しいひと時でした!

さて、前日入りで川湯温泉で最高の温泉につから
当日はゆっくりの出動、石山踏切に9:30頃到着しましたが
凄い車の量、もう少し遅れてたら踏切からかなり歩くところにしか
駐車はできなかったでしょう(教訓②)
本脚をセットして車でまったり・・・見る見るうちに踏切は三脚の林に!!
飛行機の移動ですが置き三脚・脚立はマストで必要(教訓③)

DSC_0075.jpg

DSC_0087.jpg
鳥肌もんでした!!逆光なのですが奥のほうに日差しがあり最高のショットでした
(置き三脚を貸してくれた東京のTさんご厚意に感謝します) [2014.1.24-26 釧網本線『SL冬の湿原号』去年のリベンジ①]の続きを読む
  1. 2014/02/01(土) 16:17:12|
  2. 釧網本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

写っ蝶

Author:写っ蝶
蒸気機関車の煙が恋しくて
爆煙を求めて各地をさまよってます。
煙病の患者とともに!

お気軽にコメントをお書きください。

ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。